2013-03

1302-03

どうも。
ちょっと昔のVシネのエキストラとかにちょっと昔のA●女優とか
見つけたら何か、こぅ…初恋のあの女(ひと)に街角でバッタリ…みたいな
気分になってまう駄菓子屋もといスケボー屋のオッちゃん店長アラカワです。
追記しますと、そこそこ真面目なドラマとかで山本竜二氏を見かけても
何か...こぅ...誰よりも彼の事を知ってる様な気にもなります。
重ねて京都出身者っちゅうとこに親近感を感じてまいます。

嗚呼、またごっつい下ネタ書いてまいました。
僕の書くブログなんでペラペラの内容ですし
もうすぐ春で雪も溶けて河となって流してくれると思うので許して下さい。

いやぁ〜また1ヶ月以上ブログをサボってましたね。
もはやBoard Walk 京都店のブログは
大体月刊として消化して下されば幸いです。

さてと、古い言葉で1月は居ぬ2月は逃げる3月は去るなんて申しますが
古い言葉のくせにまんま「2月なんてあったけ?」ぐらいの勢いで
今もう3月も下旬になってまいました。
真面目にお店でお仕事はさせて頂いてますが2月の記憶言うたら
お店の近くにある吉田神社のお祭りに行った位。

はんなりして、おしとやかで、本来は味覚を差す京言葉らしいですが
まったりした時間軸が存在してそうな京都ですが何でかお祭りの類は
イケイケなんが多い様な気がします。
この吉田神社のお祭りもSF映画のセットみたいな面持ちで1年間
商店やお家を守ってお役を終えたお札を1箇所にアホ程大量にぶっ込んで…


9_20130318203029.jpg


景気良く燃やしてまえ〜!! ってしよるんです(笑)


7_20130318202921.jpg


当たり前に霊験新たかな意味合いのある儀式である事は理解してますが
京都古来から伝わる儀式は何か「いてもうたれ」みたいな
突き抜ける爽快感があって良いッスね。

と…商売繁盛を願って行ったみたいな感じですが…
ホンマの目的はコレ。


8_20130318203028.jpg


吉田神社の本殿手前で毎年出店される“どて焼き”を食いに行く事。
以前もここのブログで紹介させて頂きましたが、コレがホンマ美味いスよ。
わざわざ山のふもとのコンビニで重たいのにビール買い込んで
ココでどて焼きを肴にグビっと行く方がお参りするより
気持ちの良い春を迎えられる気がしてるんで
本殿でお参りするよりもここのどて焼きの信者になろうか迷ってます(笑)
ただ…高田渡に激似の大将の頭皮の上に乗ってる黒い物体が
今年はヴァージョン3.0位にアップしてる様な気が…。
いらんこと書かんときます。来年の節分の話題を書いたら鬼に笑われそうですし
数回書いてるんですが、ココのどて焼きはオススメなんで是非。
今推したかて来年なるけど(笑)

で、吉田神社を後にして訪れたのがココ。


6_20130318202921.jpg


15年位前かなぁ〜。一緒にスケボーしてた後輩がテキ屋してるんで
挨拶に行って来ました。


10_20130318203029.jpg


彼と一緒にスケボーしてた期間って15年前のほんの一時。
彼は結構短いスケーター期間だったので一緒に行動したのなんて
ほんの数ヶ月なのに15年たった今でもお店で買い物してくれて
ますし、僕もこうして彼が出店する出店には必ず出向いてます。

たかがスケボー。
勝ち負けの差が素人目には判別しにくいジャンルで自己満足のしめる
割合がかなり大きいスポーツですが、また違った側面でスケボーを
切り開いてみるとこ〜ゆ〜面白い切り口も生まれて来ます。
それは僕とタコ焼き焼いてる後輩の15年以上も続く関係だけではなく
時に国境をも越すと僕は思います。

ヨーナス。


11_20130318203509.jpg


ドイツからやって来た留学生のヨーナスと出会ったのは昨年の真夏。
まだ、殆ど日本語も出来なくてお店に来てくれても自分の意思を
日本語で伝えられなくって頭を抱えて「マザファ○×△×…」ばっかり言ってたけど
何故かスケボーの話題だけはスルスルと進む。

「日本人の女性が着飾ってるのに姿勢悪くて歩き方が変(多分内股歩き)なのは
ドイツ人の僕には考えられません」の話題を理解するのには
マジで2時間位かかったのに

ヨーナスが「僕が子供の頃、初めて観たスケートヴィデオは古いメープルの
MJパートです」






そう聞いたら大体ヴィデオのリリース時期や
彼の肌の張りなんかで考えて

僕が「貴方は20代前半ですか?」って返す。

ヨーナスは「はぁい。あなた、なんで僕の歳が分かる?」

僕が「メープルにはチャドマスカもTEAMにいやんやで」と返すと

ヨーナスは自分より歳上の人間で、スケボー屋の汚いオッさんとして
ある程度スケボーの事を知ってる汚いオッさんである事を理解してくれたみたい。

上の数行程の会話のやり取りはスケートボードを深くご存知でない方
でしたら、殆ど意味の分からない会話でしょうが
こうして変な、ヲタクな感じで仲良くなってくれて
色々お話する様になり当店ライダーイッセイユースケとも
仲良くなって一緒に滑る様に。
元々日本語も拙いうちの2人なんで、言葉の壁なんて物ともせずに
楽しい時間は過ぎて行きました。





今年になって相当日本語も上手になったヨーナスは会う度に
「皆と過ごす時間にはリミットがあるのがマザファ○×△×…悲しいです」
と言う様になり…ドイツ人のくせに日本を故郷の様に慣れ親しんで
くれてるヨーナスの悲しさを吹き飛ばすかの様に
イッセイは脳みそのハードディスクの空き容量が相当残ってるみたいで
ひたすらスピートラーニングを聴き少しでもヨーナスとのコミュニケーションが
円滑に行く努力をし、他のライダー達も寝る間も惜しんで
彼が帰国後、製作予定のドキュメント映像の撮影に勤しんでくれました。

そして2/25
ヨーナスが帰国する前夜に皆でささやかなお別れパーティーを
開催させて貰いました。


3_20130318202920.jpg


パーティー当日の昼間も撮影してたみたいでホンマのギリギリまで
映像データの交換をし


2_20130318202920.jpg


最後は腹パンパンな上に酔っぱらって疲れてヨーナスは寝ちゃいましたが


4_20130318202921.jpg


良い思い出になったかなぁ〜…。
ただ…泣ける文章でシメたいんですが…

数ヶ月ずっと着てた自分のジャケットを
「そのジャケットは誰のですか?」て言う天然のヨーナス。
皆から日本のお土産にプレゼントした
まぁまぁ高級な“お箸”も忘れてしまって半泣きで帰国当日に
お店に取りに来てた天然のヨーナス…。

そんな彼が帰国の途について少し寂しくなってしまったお店で
イッセイと二人でダベってたら1通のメール。

「俺、大切なPCをPekingに落としました」と…。

Peking…??北京!? 
今迄皆で撮影した映像データが大量に入ってるであろうPC…。

「大丈夫?返ってくるん?」

と心配して返信するイッセイに対して

「今から友達と外食。じゃあね」と返信が来たまま…。

最悪こんな事もあろうかと思って全データは僕も保管してたので
日本とドイツとのやり取りでデータ復旧は可能やけど…。

日本の古い文化の中に
独自のスケートボードカラーのある京都のストリート史
更に日本の経済とスケートボードの関係性なんかをまとめて
ドキュメントを絶対作ります!! と意気揚々と語ってくれたヨーナスの
1stミッションは【PCを手元に戻す】とこから始まりそう(笑)

冗談はさておき僕は今、スケートボード出来ない身体なんでよけと
感じるのかも知れませんが
とかくガキがやってる戯言と捉えられがちのスケボー。
下手の横ノリ好きでお店まで持ってしまって日々、切磋琢磨して
お客様に支えて頂いています。
けども、全くスケボーに興味のない方なんかに「スケボー屋さん営んでる」
なんて言うと「そんなもんで食えるの?」て100%言われちゃいます(笑)
相手に悪気は一切無い事は承知の上なんで「毎日パンの耳っすわ〜」なんて
返すけども「そんなもん」扱いからどうして抜け出せないジャンルに
些か滞りを感じる場面は多々あります。
ただ、"そんなもん"なスケボーにも
今はお金にはなりにくいジャンルですが
色んな広がりや時には言語や国境を越えた
友情が芽生えたりしてる切り口もあるって事を書きたくて
キーボードに向かいました。

ショービットやフリップだけがスケボーやおまへん。
デッキ片手にパークでも街角に出てみて
笑顔で楽しんでおくんなはれ。

意味なく関西弁で書いてみたけど
board Walk sports 京都店は京都の裏路地で
スケボーに興味津々な貴方をお待ちしております。
小さな、小さな、お店ですがオモロイ事転がってるかも知れません。

たまに店の前で蛇の出来損の脱皮みたいなダンスしてるガキとかいるかも
しれませんが…噛み付いたり交尾したりしませんので植物の類の扱いで
スルーして安心して御入店下さいませ。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今回、文章に書いてみた
ヨーナス、イッセイ、ユースケ、そしてユーホー君はクソ寒い
真冬にホンマに身を粉にして撮影してました。
たった数ヶ月で相当量の映像データが集まりましたが…
(OKテイクは何らかの形でいつかきっと皆様にご覧して頂ける様にしますね)
中には天候に恵まれずウォームアップだけで終わってしまった日もあったので
そんなウォームアップ映像のみで映像を作ってみました。
HPでも紹介済ですのでご覧になられた方も多いかと思いますが
まだご覧になられてないお方は是非お楽しみ下さいませ。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ちょっとお店が忙しい過ぎて告知がギリギリになってしまいました。
来る3/20(水)は祝日。しかもお天気で気温も最高との予報で皆様が
テンション上げるアイテムを揃えたいとおっしゃって下さったので
3/19(火)定休日返上で通常営業します!!

12_20130318210940.jpg


ホンマは週1回の休みやのに店開けるんでご来店無かったら
僕スネます。なんで遊びに来て下さいね〜。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


hp.jpg

KYOTO店のホームページ←文字か↑バナーをクリック


◆↑こちらのホームページでも随時情報を更新中です。合わせてご覧下さいませ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

京都 スケートボード(スケボー)/サーフィンショップ

BOARD WALK SPORTS
KYOTO店(ボードウォークスポーツ キョウト)


〒602-0845
京都市上京区河原町今出川下ル西入ル大宮町339-1
Tel: 075-256-7300
営業時間 11:00~21:00 毎週火曜定休←3/19(火)は特別営業します!!

HP:ココをクリック】※別ウィンドウで京都店ホームページが開きます

Mail:ココをクリック】※メールフォーマットが開きます

店長(京都スケートボード協会(KSKA)副会長) 
荒川HOMORO雄介(アラカワ ユウスケ)

アクセスMAP(お店への行き方/地図)【ココをクリック

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

BLOGブックマーク&リンク【コチラ】か[このブログを購読]でどうぞ。

お店のツイッター【bws_kyoto】←フォローみ~。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

※スケボー教室、スケボースクール
 火打形スケートボードパークのお問い合わせ
 SKATEBOARDのメンテナンス方法から
 シューグーの塗り方まで何でも
 どうぞお気軽にお問合せ下さいませ!!

※スケボースクールは基本的なものならお店の前で
ちょっと難しいのものは京都市内なら
 貴方のスポットに僕本人がすぐに行きます(笑)
 もちろん無料です。
 ↑現在店長がヘルニアの為、医者からスケボー禁止食らってます
  なんで口頭でのスクールになっちゃいます。ごめんなさい…(汗) 





マット・バイオロスシェイプデザインのFirewire




以前よりメイヘムことマット・バイオロスシェイプデザインのFirewireボードをリリースしてきましたが

2013年度より正式にFirewire Japanでの取り扱いが決定いたしました。

2012年度までは、LOST社経由でLOSTマークがデッキ・ボトムにありましたが

今後はメイヘムロゴとファイヤーワイヤーロゴでの販売になります。






















メイヘムシリーズ_..









メイヘムシリーズ_.. (1)








御予約受付中☆










Yellow Rat Spring & Summer 2013













Yellow Rat Spring & Summer 2013 入荷しました





50年代、60年代のカリフォルニア・ユースカルチャーから生まれた

ステレオタイプのファッションとは一線を返したこだわりのカジュアルウェア

"Yellow Rat"入荷しました。

ディティールにこだわった、日本人によるアメリカ製。Yellow Rat サイコーです。






27P_convert_20130313130355.jpg

















«  | ホーム |  »

プロフィール

boardwalks

Author:boardwalks
BoardWalkSports BLOGへようこそ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

KYOTO店 (290)

PLUS店 (315)

SURFING (128)

BWS-History (19)

OFF TIME (19)

etc (95)

お知らせ (237)

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる