fc2ブログ

2024-02

HBD!! 当店ライダー ショータ!!



昨日は当店TIRED班ライダーアケの誕生日で今日は当店ライダーでは一番若手の
ショータの誕生日みたいです。
貼り付けた動画は5年前。当店ライダーにフックアップを記念して制作した動画。

高校生の間ずっとバイトで貯金して単身オーストラリアへスケボー留学へ。
数ヶ月後(1年やったけ?)帰国しUSBメモリ片手にお店に来て言葉足らずに
「コレ(USBメモリの中の映像)でパート作って下さい」と申し出て来ました。

当時、異常とも言える執念でパート撮影を行っていた当店ライダーのイッセイ
まだ京都に居てましたし、その異常な拘りの塊の奴が納得するパート制作にずっと
付き合って編集してたのが僕だったので
ショータ自身もその異常さは周りから「あいつらの拘り頭おかしい」って
言われてたのは勿論知ってたと思うので
買い被るわけではないですが、そんな異常な集団、店に編集依頼するのは
そこそこ根性いっただろうなぁ〜と思います。

彼が渡濠する前に「パート作るんて(映像素材)どんなもん必要なんスか?」と
聞いて来たので、この手の質問は今までも何度も聞かれてるので彼にも他と変わらず
得意技の安牌トリックで流してまうの一切ナシで自分の限界もしくは限界完全越えで
10単発2流れ(ルーティーン)コレで1分程度のショートパートが大体の目安かなぁ?
と伝えました。

実はコレがやってみると本当に難しい事で絶対得意技に行ってしまうのが人間の本能。
撮影後、単発(技1個単体映像)をタイムライン上に乗せると場所が変わってるだけで
やってる技が全く同じ技で被ったり
流れ(単発トリックを複数繋ぐ映像)もトリックの順番が違うだけで
これまた技がかぶってしまう現象が起きてしまい出来るだけ技が被らない様に
精査して行くと殆ど使えないって事がザラに起きます。
ですので撮影に挑む前にライダーはそれらを加味しトリック、ルーティーンの
構想を練っておかないと後で後悔してまう結果を招いてしまいます。

因みに、10単発2流れが最低ラインと仮定し
イッセイが若い頃に本気で挑んだフルパートだと
ガチで300単発100流れ更に250アニュアル(ウィリー)
データー量も余裕で"テラ"に突入したとこらへんで

「まぁ大体保険(の映像素材)は撮れました」

「ココからマジでハンマー(危険度の非常に高い技)と
気に入らんかった技もう一回撮り始めますわ」

が極日常だったので彼の異常さがご理解頂けるかと思います。

幸い彼から受け取ったUSBメモリの中にはその様な事態を起こさず
1パート作成する為に必要なカット数が入っており
僕の編集技術なぞ関係ナシに本人の一切ブレる事のない初期ウェイド・ディザルモ愛に
溢れかえってるのでスルスルとマウスもレンダリングも進み、それなりに時間は要す
るものの「どんな雰囲気で編集したらええやろか?」みたいな迷いもなく
1パートを完成させる事が出来ました。

動画完成後、呑みに行ったら「水ロックで」が合言葉のショータなんで
僕の家でローカルスケーター数名に集まって貰い簡単な1号試写を行いました。
僕はビール呑んでましたけど...ジュース片手に。

そこから、当店ライダー様やフィルマー様達に映像データを送って
更に厳しいチェックを行って貰う事に。
オッさんライダー様達もそのまんま今はオッさんですが若い頃は同じ様な境遇で
若い頃は滑ってたんで、それなりに厳しい目は持ってますし
イッセイは現状でその境遇でストイックに滑ってるんで当たり前にもっと厳しい目。

で、数十分後完成したパートを審査してであろう各ライダー様からの返信が
お前らコピペでもしてるんか?て思う程同じ。

「ええんちゃう?」

ちゅう実に京都風の返答。
各ライダー様の気質を知ってる僕には分かるんですが
昔は最前線、現在最前線で滑ってる人は多分に漏れず超負けず嫌いの人が多いんで
「めっちゃ良いやん!!」はあまり好んで使う人が少なく

まぁ俺には及んでへんけど上出来とは思うけど製作者のお前はどう思てんねん?
を京風にまとめて「ええんちゃう?」となり、"?"までがディフォルト。
つまりの所、コレは当店のライダーとしてフックアップしても構わないと言う意味。

で、僕は邪魔臭いんコピペで「ショータうち入れるか?」で各ライダーさんに返信
した所、お前ら定型文流し合ってるやろ?みたいに全員が

「ええと思うで?」

と返事。つまりライダー様全員からOKが貰えたって事で急遽動画のお尻に
"Welcome Team"のテロップを付け加えたのが添付させて頂いた動画。

あれから5年かぁ〜。
ショータよ...君もイッセイに負けず劣らず異常な拘り派なんは知ってるけど
そろそろ次のパートでも「ええんちゃう?」言うて貰おか?

て事で本題からズレたけど、何しか誕生日おめでとうショータ!!
ほんでずっと子供や思ってたけど、君いくつなったんや?

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
BLOG_画像

ボードウォーク京都のホームページ

◆↑こちらのホームページでも随時情報を更新中です。合わせてご覧下さいませ。
 ※画像か文字をクリックして頂けましたらホームページにジャンプします

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

京都 スケートボード(スケボー屋さん)ショップ(専門店)

BOARD WALK SPORTS KYOTO
(ボードウォークスポーツ キョウト)


〒602-0847
京都市上京区河原町今出川下ル西入ル大宮町339-1

Tel: 075-256-7300

営業時間 12:00~20:00 毎週火曜定休 ※祝日の場合は営業

HP:ココをクリック】※別ウィンドウでホームページが開きます

Mail:ココをクリック】※メールフォーマットが開きます

LINE:【ココをクリック】※LINEお友達登録が出来ます。

店長(京都スケートボード協会(KSKA)副会長) 
荒川HOMORO雄介(アラカワ ユウスケ)

アクセスMAP(お店への行き方/地図)【ココをクリック

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

BLOGブックマーク&リンク【コチラ】か[このブログを購読]でどうぞ。

お店のツイッター【bws_kyoto】←フォローしてね。
お店のインスタ【bws_kyoto】←フォローしてね。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

※スケボー教室、スケボースクール
 火打形スケートボードパークのお問い合わせ
 SKATEBOARDのメンテナンス方法から
 シューグーの塗り方まで何でも
 どうぞお気軽にお問合せ下さいませ!!

※スケボースクールは基本的なものならお店の前で
 アドバイス致します。もちろん無料です。
 ↑現在店長がヘルニアの為、医者からスケボー禁止食らってます
  なんで口頭でのスクールになっちゃいます。ごめんなさい…(汗) 









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boardwalks.blog46.fc2.com/tb.php/1318-d6a4601a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Board Walk Sports Kyoto

Author:Board Walk Sports Kyoto
京都は出町柳の路地裏にある
スケボー専門店です。
お店の入荷情報やスケボーの
小話など色々掲載しております。

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

くlink rel="icon" href="https://blog-imgs-156.fc2.com/b/o/a/boardwalks/favicon.ico">