2017-06

リメイクスケートボード 




どうも。
どっちか言うと夜でも蒼井そらを観てたい
店長アラカワです。

さて本題。

前回の【うれしい】の回で僕が書かせて頂いた東京の
お客様からご丁寧なメールを
ちょっと見つけた良い所の写真と
一緒に下さいました。

110325_1.jpg



「blogを読んで想像してたままのアラカワさんでした」

と書いて下さってたので
今後も今まで通り僕の頭のねじりハチマキには
エロヴィデを3本程度挟んで店先にいますね。
あっ!!
耳には赤鉛筆、ハラマキにお馬の新聞も
忘れず入れておきます。

冗談はさておき、ホンマご丁寧に有難う御座います。
ブログ上ですがお礼させて頂きます!!
是非そちらでもうちお店の宣伝して
京都観光スポットの一部に育ててやって下さいね。

さてお店ではだ~いぶ前にお店で切断作業してた
オリジナルクルーズ用スケートボードをタカフィ君が
仕上げてお店に見せに来てくれました。

110323_3.jpg



どことなく、自作の絵が画家のKAMIさん
の絵に似てますが...そこはご愛嬌(笑)

ちなみに今や日本を代表する現代芸術家とも
いえるKAMIさんとは僕が1コ年下で
お互い高校生の時は毎日一緒に滑って(イジメられ?)
た仲。
あんまり当時の事書いたらKAMIさんに怒られ
そうなんでココまでにしておきますね(笑)

ちなみに前回の【うれしい】で紹介した
天狗のお面で興奮する後輩のIちゃんの
お姉様も著名な漫画家でしかもKAMIさんとは
同級生。
その昔、お2人が会った時、KAMIさんは
Iちゃんのお姉様に
「弟がホモロウ(僕の事)に関わったらアホうつるで」
と言ってたらしい....あの人、遠隔操作みたいな
イジメしてるし.....あの人....最高...。

いや~しかし世間ってアホ程狭いですね(笑)
あ、あと、KAMIさんの作品を見たいなら京都の
伏見の火打形スケートボードパークに行けば
見れますのでスケボーしないでも
お花見がてらにどうそ!!

おっと、また話がずれた。
で、タカフィ君と2人で早速クルーズボードのテストライド。
テールのキック(反り)をあまり考えずに
適当にカットしちゃったんで
少しでも後ろ足にチカラを
入れると吹き飛ばされそうになる
ジャックナイフの様な乗り心地(笑)

110323_4.jpg


ホイルベースは変わらないのに
ほんの少しの裁断でここまでスケートボード
って乗り心地が変わるものなんですね...
勉強なりました。
まぁ、1stボードからパーフェクトな仕上がりは
オモロないから今後も廃デッキを用いて
弐号機、参号機と製作すると言ってました。

タカフィ君!!また新作出来たら見せに来てね!!
(まぁ、毎日来てるから言わずとも
来るだろうけど...笑)

最後に5~6月に前回は秒殺で売り切れた
パウエルのS/Steeが再入荷します。
今回は王道の通称"覗き骨"と僕個人的にも
メチャメチャ欲しかったアニマルチンのS/Stee

110325.jpg


アニマルチンについて書いたら止まらないの
ですが、パウエル(当時はパウエルペラルタ)
の2nd(だっけ?)ヴィデオの中で登場する
架空のスケートボードの神様。
それがアニマルチン。

90年代後半~2000年初頭のニュースクール
スケートボードのスタイルの勢いが
物凄かった頃、その流れに乗り遅れちゃった
パウエル社、急遽スケートワンとかパウエルクラッシク
とかミニロゴシリーズとか天使のグラフィック
ばっかりのラインとか色んなラインを提案し、
ジャビアサミエント、パットチャニータに
ポールマチナウなど超エリートスケーターが在籍
していたにもかかわらず、ちょっと外した感が否めなかった
時代があって、その時代はこの覗き骨や
アニマルチンのTシャツがラインナップから消えたり
してたので、手に入らないとなると
僕自身もヲタとしてどうしても押さえたかった1枚でした。

2010年はパウエルの立役者のマイクヴァレリーも
同社に2回目のカムバックをはたして
ドキュメントムービーの製作を行っている
パウエル社。
80年代のパウエル最盛期がまた復活する
兆し満点なので是非この機会に皆さんも1枚
持っておいては如何でしょうか?

おっと。アホ程マニヤックな話になりましたね。
ここらで止めておきます。
まだ入荷は先ですが、また入荷しましたら
ご案内差し上げますね~!!

さてと...この寒の戻りがマジで最後って
天気予報で言ってたんで、
いっつも夜スケのお誘いしてくれてる
A君にH君に7君!! 気温の高い夜に誘ってね!
ちゃんと行きますんで!!
ショービット位なら出来ますんで!!

ではでは。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

京都 スケートボード(スケボー)/サーフィンショップ

BOARD WALK SPORTS
KYOTO店(ボードウォークスポーツ キョウト)

〒602-0845
京都市上京区河原町今出川下ル西入ル大宮町339-1
Tel: 075-256-7300
Fax: 075-256-7301
Mail: bws@e-mail.jp (コピペして@を半角にして下さい)
店長(京都スケートボード協会(KSKA)副会長) 荒川HOMORO雄介(アラカワ ユウスケ)
BLOGブックマーク&リンク【コチラ】か[このブログを購読]でどうぞ。

地図

※無料サーフィンスクール スケボースクール
 どうぞお気軽にお問合せ下さいませ!!

※スケボースクールは京都市内なら
 貴方のスポットに僕本人がすぐに行きます(笑)








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boardwalks.blog46.fc2.com/tb.php/618-86ccf016
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

boardwalks

Author:boardwalks
BoardWalkSports BLOGへようこそ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

KYOTO店 (284)

PLUS店 (315)

SURFING (128)

BWS-History (19)

OFF TIME (19)

etc (95)

お知らせ (237)

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる