2017-06

運命の赤い(青い)糸

どうも。
金髪にしてからお客様に
「ソッチの方が前より絶対良いっすよ」て言われますが
逆にロン毛やった4年間はどんなけキモかってん...。
と自分を激しく攻め立ててる店長アラカワです。

因みにナチュラルボーン天邪鬼の僕は
また4年かけて元のロン毛に戻ってやろうと思ってます。

さて、前から書いてる様に最近新規で
スケボーを購入なされる方が急増中。

初めてホンモノのスケボー選びをなされる
お客様が全員先ず驚かれるのが細かいサイズが
ある事。

デッキ1本にしても横幅が7.5インチから8インチの
間に細かく7.625インチや7.75インチなどなど
様々なサイズがあります。
もちろんキック(前後の反り)やコーンケーヴ(左右の反り)にも
様々な意味があり全てのデッキにクセがあります。
初めてスケボーというものを楽しまれる方には
まさかとは思われますが僅か数ミリで本当に乗り味は
変わります。

今はデッキに特科して書きましたがトラック(鉄の芯)や
ウィル(タイヤ)などにも数ミリピッチでサイズが刻まれて
いますので大まかに3つのクセを組み合わせるさせる事で
自分色のスケボーに出会えると言っても良いかもしれません。

ただ、初心者様が先ず"スケボーに慣れる"というステップでは
その様な細かいスペックを気にするよりかは
僕個人の考えで申し訳ないですが
【デザイン】や【色】で選ぶので良いのではないかな?
と思います。

後は安価なものではないのでご予算に見合う様にと
なるだけ乗り易く安全に楽しめる様なセッティングは
毎回エロい事しか書いてないですが
僕店長アラカワにオマカセ下さればバシッとえ~のん
組み上げますんでご安心下さいませ。

で、ちょうどこの話題でブログを書こうと思ってたら
まさにデザインと色で組ませて頂いたスケボーが
あったのでお客様のデッキですがここで紹介しますね。

110401_3.jpg


左はデッキはチョコレートのケニーアンダーソンモデル。
トラックはインディのロー
そしてスピットのベアリングを装着。

日本人の母を持ち、
当店ライダーの森中一誠が出場したニューヨークでの大会のレセプションでも
カタゴトの日本語でもてなしてくれたケニー。
現在はなくなりましたがプラネットアース社からアマチュアで
デビューし、その後リズムと社名を変えた時にプロデビュー。
同ブランドの社長でプロスケーターのクリスミラーの
秘蔵っ子としてプロのキャリアを積み
異常にクリーンなスケーティングを高く評価され現在は
世界トッププロが数多く所属するこのチョコレートに所属して
います。
で、彼自身もインディトラックの愛用者でサポートライダー。

と、長々と書きましたがただ僕が
ヲタ自慢したかっただけで
お客さんがこのセッティングを
選んだ最大の理由は簡素に【色合い】だけ(笑)
デッキカラー、トラックのブッシュゴムカラー
ベアリングのシールドカラーが実に見事に
赤で統一した情熱的な1本。
マジで偶然ですがケニー自身もインディを使ってるので
実にバランスの良い仕上がりでないかと思います。

既にこんなクソ長いの誰が読んでるか不安ですが
尻切れには出来ないので続けます...(汗)

向かって右はデッキはスケートメンタルのチームモデル
トラックはサンダーにスピットベアリング

デッキにブランドについては前にちょっと書いたんでココでは割愛。
チームモデルなのでプロスケーター個人の名前はクレジット
されていませんが、このブランドの超看板ライダーの
ショーンオニール君はサンダートラックの愛用者
でプロモデルトラックも出すトップランクの
サポートライダー。

これまた長く書きましたがこのコンプリートも
お客様がこのフルコンプリートに辿りついたのは
【予算】と【色】の2点のみ。
左側のデッキと同様、デッキカラー、ブッシュゴムカラー
そしてベアリングカラーが青にまとまった非常に
涼しげな1本。
しかも、看板ライダーがサンダー愛用者との事で
これまた非常にバランスの良い1本かと思います。

2本共にマジで「綺麗やなぁ~」「かっこいい!!」
「ちょっとプライス安目で...」みたいな
直感的なパーツ選びで偶然であれど
僕ら販売のプロ側が見ても非常にバランスの良いスケボーが
完成することもいくらでもあります。

逆に直感的で選んだからこそ運命の赤い(青い)糸でこの
セットが組み上ったかも....(笑)

絶対ここまで読んでる人いないだろうけども
いや~ホンっトスケボーって乗る前から既に面白いですね(笑)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

京都 スケートボード(スケボー)/サーフィンショップ

BOARD WALK SPORTS
KYOTO店(ボードウォークスポーツ キョウト)

〒602-0845
京都市上京区河原町今出川下ル西入ル大宮町339-1
Tel: 075-256-7300
Fax: 075-256-7301
Mail: bws@e-mail.jp (コピペして@を半角にして下さい)
店長(京都スケートボード協会(KSKA)副会長) 荒川HOMORO雄介(アラカワ ユウスケ)
BLOGブックマーク&リンク【コチラ】か[このブログを購読]でどうぞ。

地図

※無料サーフィンスクール スケボースクール
 どうぞお気軽にお問合せ下さいませ!!

※スケボースクールは京都市内なら
 貴方のスポットに僕本人がすぐに行きます(笑)






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boardwalks.blog46.fc2.com/tb.php/637-42b8a3b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

boardwalks

Author:boardwalks
BoardWalkSports BLOGへようこそ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

KYOTO店 (284)

PLUS店 (315)

SURFING (128)

BWS-History (19)

OFF TIME (19)

etc (95)

お知らせ (237)

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる