2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明け間近ですね


どうも。
家の地デジ化かエアコン導入か迷って両方離脱表明
しかけの店長アラカワです。

「節電に心がけましょう」て他人の金で地デジ化させた
テレビで垂れ流されても.....。
今迄ずっと、ブラウン管でシーブリーズを体にぶっかけてから
扇風機【強】で夏を過ごしてる僕はどうしたら良いんスかね....

おっと、毒付いてまいました。

さてと、真夏直前、梅雨もオーラス感たっぷりのお店は....。

土砂降りの中「デッキのメンテを...」とお客様がご来店。
恐ろしく腐食、錆びの回った状態のデッキで
ベアリングからは何故か水がポタポタ.....。
デッキの保管状態を聞くとガレージで雨ざらしで数年間
置いてました...(汗)との事...。

無理やりウィルを流用すれば若干のリニューアルは可能ですが
フルコンプリートと大差ない価格になってしまうので
今度は濡らさないで下さいネ。とお願いして全てサラで
TURFのマイクヨークモデルでフルコンプリートをオーダー
して頂きました。


110623_1.jpg


そりゃ、スケートボードなんて足で乗ってガンガンやるもんなんで
僕も知識が無かった時は水溜りの上とか走ってたし
多少の雨の中でもやってましたし、普通ワイルドに使って良いもの
だと誰でも思ってしまいますが
スケートボードは、非常に乾燥した木、鉄、ゴムで形成されているので
全てのパーツが水にとても弱いんです。
なんで皆さんも梅雨の季節の
デッキの保管には注意して下さいね~。

もちろんその旨のお話もお客様にもさせて頂いて
ご購入後は雨に当らない様に丁寧にお持ち帰り頂きました。
きっと、新しいデッキは大切に使ってくれる事と思います。

翌日は、年配の男性が「うちの孫が玉付きのオモチャをね...」と
お孫さんと一緒にご来店。

お孫様はお店に入った瞬間に一目惚でデッキが
決まったらしく、「おじいちゃん アレ アレ」と指差し。
劇安プランをご提案させて頂き、お爺様も納得頂いてから
早速組み立て作業へ。

組み立てながらお孫さんとお話。

現在小学2年生の彼は小学校に入る前にTVCMで
スケボーを知り、以来2年間「スケボー買って」とおねだりを
続け、この日ついにお爺ちゃんに買って貰える運びに
なったとの事。

突発的におねだりしたのではなく数年間スケボーへの
思いがあったので小学生ながら直ぐにテレビで観た
様に飛べないのも理解してるらしく
「5年生までは飛ばんと練習するねん」とキラキラな
瞳で僕に話してくれました。

で、僕が「6年生なったら飛びまくりやな?」と聞いたら
デッキを指差して、「コレよりも飛ぶねん!!」と返答。

て事で将来はコレより飛ぶって思いを込めた
スーパーマリアーノが完成!!(笑)


110623_6.jpg


ホンマに心の底からスケボーが欲しかったみたいで
嬉しそうに飛び回ってお爺様に手を引かれて帰って
行きました。

因みにお爺様は喜びまくるお孫様を見て目の中に入れて
も痛みどころか快感になってまう位、とろけそうな優しい目で
お孫様を見てらっしゃったのも印象的でした(笑)
 
お子様繋がりで、以前「スケボーが曲がらない」との相談で
トラックのブッシュゴムを替えさせてもらった

幼稚園スケーター"ひなた君"を伊勢にあるカリスマスケート
パーク【B-7】さんのブログで発見しました


110623_11.jpg


やっぱり、当店に来た時と同じフルパットで元気に
スケボーしたぽいです。
しかしオーナーの森本さんと息子さん似て来たなぁ~(笑)
※写真不適切でしたら消去致します。

んでから、もうしつこいですか?

悪ガキ高校生集団の中の一人、デュケンヌ君がお母さんとご来店。
ここ2ヶ月間、ほぼ毎日「まだありますか?」と在庫確認を
して狙いを定めてたREALのチーマファーガソンをやっとこさゲット。


110623_8.jpg



で、から僕の教えの通り2回目の自分でデッキテープ作業を慣行。


110623_9.jpg


彼らにしたら、2ヶ月間の思いが籠ったデッキ。
「どないしてん?!」て心配になる大量の汗を掻いて無事作業は
完了。
デュケンヌのお母様からは冷たいものの差し入れまで
頂きました。 


110623_7.jpg


これまたしつこいですが、食い物頂くと僕、、懐きます。
ちなみにデュケンヌのお母さんは僕と同い歳だったはず....。
アホな事言うてんと僕もしっかりせな....(汗)

その後、当店のスケートライダーの大石が暗い顔でご来店。


110623_10.jpg


何でも、父の日なのに実の娘さんにガン無視されてるのと
次のトラックのサイズは何にするかで悩んでるとの事。

娘さんの問題は家庭内なのでここではさておき
もうひとつの悩み、スケーターは必ずかかる
自分にあったトラック(鉄の芯)は一体何なのか分からなく
なって悩みまくるトラック病。

まぁ、生え抜きのえ~加減な人間を集めた
当店のスケートライダーでさえ実はこのトラック病は
ずっとかかってます(笑)

例えば森中一誠は以前にも紹介しましたが何があろうと
永遠にトラックはヴェンチャーの5.0の車高は"ハイ"。
ブッシュゴムは最硬に変更し、更にキングピンの
ネジは限界まで締め上げてほんの少しの加重で片輪走行に
なってしまうほど"硬い"乗り心地をベストにしてます。
デッキは7.75~8.0インチとある程度、サイズにノリシロがあるのに
トラックに関してはこのコンディションを守りぬいてます。

オッサンライダーのアケタは
「しんどいさかい」て理由で本人の言うところの
インディのくり貫いてるやつ、正式名称はホローライトを愛用。
で、「釣りが好きやし」て理由でブッシュゴムはルアーが描かれた
DLXのブッシュゴムを愛用してます。

で、同じくオッサンライダーのRUU井上。
彼のトラックへの執着は気持ち悪いのであまり書きませんが
プロライダーとして活躍していた時期のインディペンデント
とのサポート契約が切れてからはサンダーの145、"ハイ"をベースに
軽いタイプに替えては「乗り心地がパサつくイメージがある」と言って
元に戻し、インディのホローライトにして
「回転に粘りがない」と言ってやっぱり元のサンダーに戻し....
今度は「コストンに萌えた」と言ってまたまたノーマルインディに
替えて「スネ当ったら痛かった」と言ってまた元に戻し....を
ここ10年くらい続けてます。

因みにどんなブランドのトラックに替えても
キングピンの締め方は後ろトラックはやや"硬め"に設定し
前のトラックは"結構柔らかい目"の前後のコンディションが
違う状態をベストにしています。
彼曰く、前トラックをルースにする事によってK-グラインドの
角度が鋭利になって、後ろが硬いのはマニュアル(ウィリー)の
安定感とテールスライドの際のウィルの引っかかりが
無くなるとの事。 

で、今回このトラック病にかかってる大石ライダーは
サンダーの車高は"ハイ"で安定してますが
ハンガー幅、145と147の僅か2mmのサイズ差と
トラックのハンガー部分のカラーリングが
ナチュラルな銀色か特別にカラーリングされた白かで
ここ数年悩み続けてます。

この日は丸々1ヶ月悩みたおしてサンダーの147の"ハイ"
のハンガーカラーはナチュラルな銀色を
をゲットして「これで安定して(デッキ)回りまくるで!!」と言い残して
ご機嫌で帰って行きました....

で...約12時間後...。
145のハンガーカラー白への変更メールが来てました(笑)


110623.jpg


自分でも認めてますがコレは完全に病気ですね...。

ちなみに皆様もご存知の見た目も中身も足の先まで
気持ち悪い僕店長アラカワは前回書いてた様に定期的に
トラックを磨いて上げて見つめあって、中指で弄(もてあそ)んで喜ぶ....

と言う性的な意味あいの方が大きいウェイトを占めている
トラックへの拘りを持ってます(笑)

あ、知りたくないでしょうが、ブランドはインディの129のハイ。
ブッシュはおてんばでクセのあるオレンジ色の純正ブッシュを
自分色に染めて喜んでます。
ちなみに、おてんばブッシュなので真冬は硬くてなかなか僕色に
染まってくれないので、トラック交換時期は
気候が良く僕色に染め易い春~夏と決めてます。

遠くアメリカでも契約違反してサポートされていない
トラックをつけているプロライダーも多く見かけますし
車高の高いトラックに車高の低い方のブッシュをハメてる
プロも多いと聞きますし、この【トラック病】は日本もアメリカも
もしかしたら必ずかかる病気なのかもしれませんね。

おっと、また誰も読んでないだろうに知りたくもない
当店のライダーと相当気持ち悪い店長の病気
について書いてしまいました(笑)
お話をお店に戻しましょう。

明けて翌日は仕事の休みが同じ火曜日なので
最近よく顔を合わすお客様が移動手段がバイクなので
【スケートバック】をご購入にご来店。
そのままデッキを替えに来ていた常連のIちゃんとお店の前で談笑。


110623_2.jpg


このブログのハード読者な貴方はご存知かと思いますが
Iちゃんは頭おかしいんで初対面、しかも遥か年上のお客様に
「●×▲ーはしますか?」 「僕は毎日しないと寝れません」
とまたもや到底文章に出来ない下劣な話題を
一方的に振りまき....常識あるお客様がIちゃんのせいで
2回目のご来店なかったらドエライ事っちゃと思い僕もフォローで参戦。


110623_3.jpg


でも、よ~考えたらIちゃんよりも変態な僕だったんで
変態2匹+常識的な大人1名でやっぱり下ネタで盛り上がって
まいました(笑)

冗談はさておき
バイクの整備士をやってらっしゃるお客様との会話の中で
(整備)技術を向上させるので一番大切なのは知識よりも
バイクが好きな事!!っておっしゃってたのは、流石大人。
マジで勉強になりました。
変態が集まる変態の店ですが、是非また当店に
遊びに来て下さいね。僕もIちゃんもスケボー好きなんで...
下ネタもっと好きですけど.....。


で、夜も更けて、お客様はお子様の就寝時間が近くなったので
帰られましたが、残された変態2匹はガソリン(酒)も
入ってたので、更に変態の居る近所の焼き鳥屋さんへ引き寄せられて....


110623_4.jpg


110623_5.jpg


気が付けば朝でした....。

で、ど二日酔いでお店を開けたら
レバノンから美術の勉強で京都にやって来た
アメリにソックリのお美しい女性が
「スケボーを始めたい」との事でご来店。

アラブ語、英語、フランス語、中国語は出来る様ですが
日本語はまだ勉強中らしく、、、。
彼女がお持ちだったi-padの翻訳機能を駆使して必死に接客。

聞けば、僕の行ってた大学の後輩で
現在、インダストリアル(商用)デザインを専攻して
キャラクターデザインの勉強をしているとの事なんで
KROOKEDのマイクアンダーソンのデッキをキャラ萌えでチョイス。

「ワタシはスムースゥ ラァイディング したァいです」
(↑非常に綺麗な発音)

との事なんで、ソフトウィールをご提案して組ませて
頂きました。


110623_12.jpg


その後、彼女のお友達の日本語ペラペラの
スエーデンの方もおこしになって、通訳になってもらって
やっとこさスムーズに談笑。

何でもアラブの中の小さな国のレバノンもスケボーは
大体小学生の頃は男女問わず一回は乗ってみる
非常に人気のあるスポーツみたいで
現地でもスピットファイヤーの
火の玉のグラフィックは人気らしいです。
行った事も正確に場所も分からない国ですがどうやら
スピットのマークがキッズに人気なのは万国共通みたいですね(笑)

お店から歩いて数分のところにお住まいみたいなんで
これからスケぃボードのコォーチ(←非常に綺麗な発音)
ショップの前でして下さい。って言われたんで、ギャラに
読みたいのに読めないスラッシャーの記事訳して
もらお~っと。

最後に当店ライダーの森中一誠がゴールデンウィークに撮影して
頂いたナイキsbチームの映像がアップされていました。
是非見てやって下さい!!


Sb "MIYASHITA SKATEBOARD PARK" SHIBUYA TOKYO from Sb Skateboard Journal on Vimeo.




そんな感じでやっぱり超クソ長文になりましたが
もう諦めて下さいね(笑)

また【拍手】して下さったらこの長文ペース続けますんで
宜しくお願いしま~す。

では今日はこの辺で、サイナラ~。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

て事で今回はじめじめして湿気臭いこの季節に
せめて爽やかに過ごして頂こうと【香り特集】と行きますか?


110623_item_1.jpg
110612_item_2.jpg

臭いお部屋や車では気になるあの娘(こ)も振り向いてくれないぞ(笑)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

京都 スケートボード(スケボー)/サーフィンショップ

BOARD WALK SPORTS
KYOTO店(ボードウォークスポーツ キョウト)

〒602-0845
京都市上京区河原町今出川下ル西入ル大宮町339-1
Tel: 075-256-7300
Fax: 075-256-7301
営業時間 11:00~21:00 毎週火曜定休
Mail: bws@e-mail.jp (コピペして@を半角にして下さい)
店長(京都スケートボード協会(KSKA)副会長) 荒川HOMORO雄介(アラカワ ユウスケ)
BLOGブックマーク&リンク【コチラ】か[このブログを購読]でどうぞ。

地図

※無料サーフィンスクール スケボースクール
 どうぞお気軽にお問合せ下さいませ!!

※スケボースクールは基本的なものならお店で
ちょっと難しいのものは京都市内なら
 貴方のスポットに僕本人がすぐに行きます(笑)







コメント

数年悩むて・・・ネタやん。まぁまぁテキトーな奴ですけどね。娘とは毎日スリスリしてます うふふ

店長アラカワ

数年、下手したら10年単位で悩んでるやんけ。 
インディやらヒューリーやらサンダーやら
ずっと言うてるやん。

娘さん大切にしたりや。
でないと10年もしたら「お父さんのパンツと一緒に洗わんといて」
とか言われるで(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boardwalks.blog46.fc2.com/tb.php/729-76252481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

boardwalks

Author:boardwalks
BoardWalkSports BLOGへようこそ!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

KYOTO店 (283)

PLUS店 (315)

SURFING (128)

BWS-History (19)

OFF TIME (19)

etc (95)

お知らせ (237)

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。